カテゴリ:furniture( 11 )


2014年 04月 15日

shoe rack

つくば市 y様邸

アイアンのアンティークのパーツとバーンウッドを使いシューラックの製作設置。

H1800 W2000

before
b0169884_211777.jpg



after
b0169884_2115811.jpg

b0169884_2121579.jpg

b0169884_2123061.jpg

b0169884_2124261.jpg

b0169884_2135996.jpg

b0169884_213280.jpg



b0169884_2143259.jpg

このサイズで状態が良く雰囲気の良いバーンウッドを探すのは一苦労です。

銘木の木目には装飾的に美しいものを杢(もく)と呼びます。

例えばナラは虎模様の虎斑(とらふ)、メープルは鳥の目模様の鳥眼杢(ちょうがんもく/バーズアイ)などなど。

今回からバーンウッドにも素晴らしい個性豊かな表情があるので名前をつけてみた。

b0169884_2145768.jpg

龍の逆鱗

b0169884_2163064.jpg

熊の爪痕

b0169884_2205399.jpg

氷河の裂け目

b0169884_2214741.jpg

ゾウかサイの足

と自分なりに楽しむ。


要望があれば探してまいりますのでお気軽にお尋ねください。




b0169884_2443571.jpg


ショップのような見せる収納。
[PR]

by labour_and_wait | 2014-04-15 02:50 | furniture | Comments(0)
2014年 02月 08日

S様邸 キッチン収納 製作

世田谷区 S様邸(マンション)

キッチンの収納棚(kitchen storage)、食器棚(cupboard)、リビングの収納(cabinet/Display case )
の製作。

before
b0169884_2211949.jpg



after
b0169884_2212387.jpg

b0169884_22374072.jpg

b0169884_22372580.jpg

b0169884_22382760.jpg




kitchen storage
size W:1100 D:500 H:2100 material:ナラ×ポリ(ホワイト)
b0169884_22195521.jpg

b0169884_22202331.jpg

b0169884_22203694.jpg

b0169884_22205117.jpg

b0169884_2221341.jpg

b0169884_22211712.jpg

b0169884_22212810.jpg

b0169884_22442364.jpg

b0169884_22214426.jpg



cupboard
size W:700 D:400/D:300 H:2100 material:ナラ×ポリ(グレイ)
b0169884_2224019.jpg

b0169884_22241586.jpg

b0169884_22242823.jpg

b0169884_2224457.jpg



cabinet / Display case
size W:650 D:200 H:880/H:800 material:ナラ×ポリ(ホワイト)
b0169884_22332182.jpg

b0169884_2233356.jpg

b0169884_22343841.jpg

b0169884_2235716.jpg

b0169884_2235202.jpg

b0169884_22351752.jpg

[PR]

by labour_and_wait | 2014-02-08 22:48 | furniture | Comments(1)
2012年 04月 12日

PINK&BUNA DESK

b0169884_8445757.jpg


b0169884_8451237.jpg


b0169884_8452797.jpg


b0169884_8453958.jpg


b0169884_845542.jpg


W:1100
D:680
H:640〜730

material: ヨーロピアンビーチ(ブナ)
finish: オイルフィニッシュ 

つくば市 N様邸

小学生になるお子様のデスク。
身長の変化に合わせての高さ調整が可能。
[PR]

by labour_and_wait | 2012-04-12 09:03 | furniture | Comments(2)
2011年 07月 10日

BOOK CASE

BOOK CASEを製作。

クライアントは今年小学校に上がった男の子。のお母さん。

男の子が使用するとのことで、要望を聞くと、図鑑などの本が収納できることと、小物の整理に引き出しをつけるのと、本体は分割出来て引っ越しの時や模様替えの際に移動しやすく、という事。

そして材料は国産材で。

国産?

まず、材料を探す。

いつも使う材料のほとんどは外国産が主流。
ナラ、タモは主に中国やロシア産。 ラワン、チークは東南アジア。
国産材ですぐ見つかるのは、杉、檜、ヒバ、など建材で使うものばかり。

しかしなんとか、ナラかタモで国産材がないものかと探した。

思うほど自分の仕入れている材木屋ではナラ、タモの国産材は手に入りづらいことがわかった。

そんな中やっと出て来た10年以上寝かされてきたタモ。


材木で国産、外国産のこだわりがなかったので気にしたことがなかったが、
いつも使う材料との違いは、木目がよく詰まり、良く乾燥されていて、
あきらかに良い材料だという事がわかる。

あとは、木取りの間違いが許されないほど非常に高価。

本体は3段ユニット、スタッキング(積み重ね)式で、デザインは直線的でシンプルなものとし、その反面オリジナルの真鍮パーツでアクセントをつけることにした。


まず一段目はチェスト。
b0169884_0384053.jpg

b0169884_041540.jpg




二段目から本を収納。
b0169884_0421974.jpg

b0169884_0424536.jpg



そして3段目。
b0169884_0452029.jpg

b0169884_0454535.jpg


2、3段目の接合。
b0169884_0462677.jpg

b0169884_0444189.jpg

b0169884_0511270.jpg

すべて一枚の板で組んでいるため木目が際立ち奇麗です。

裏側だって見せれますよ。
b0169884_0515937.jpg



棚を力強くがんばって支える、オリジナルのハンドブラケット。
b0169884_0533756.jpg

お子さんが使用するということで考案したナンバー付きのハンドル。
まんまじゃマジすぎるので、数字を入れる事でハズシたかったのです。
b0169884_0574032.jpg

b0169884_058565.jpg

b0169884_0581884.jpg


パーツを作ってくれたのはBBKさん。
思ったことを柔軟に形にして下さるのでほんとスゴいっす。
http://blog.bbkworks.com/




そして本日納品。

男の子はパーツを見てすぐに、
『手が棚を頑張って持ってる!』
『数字が入ってる! ここは1時間目ので〜、ここは2時間目ので〜』
なんて言いはじめ、とても気に入ってくれたようです。

ありがとうございました。

W:900 D:400/300 H1900
color: light
finish: oil
つくば市 N様邸
[PR]

by labour_and_wait | 2011-07-10 01:39 | furniture | Comments(0)
2011年 02月 18日

TV Board

いつもお世話になっている、M様邸のTV BOARDの製作をしました。
b0169884_16413191.jpg
b0169884_16415253.jpg
b0169884_16415911.jpg


設置後

b0169884_16435452.jpg
b0169884_1644627.jpg
b0169884_16441816.jpg



W:815 D:450 H:420
material: Oak
colour : Light Oak
Finish: French Polish


仕上げのFrench Polish{フレンチポリッシュ}とは、18世紀中期にフランスで始められた
家具塗装方法です。
主にインドや中近東に生息するラック虫の分泌物を生成したシェラックをアルコールで
薄め使用します。
塗装の手間が非常にかかるのと、塗膜が熱や水やアルコールに弱い為、20世紀に入って
セルロース系の吹付け塗装法が主流になりました。

あまり合理的でない塗装方法ですが、現代のウレタンやラッカー塗装では出せない
深い色合いと質感が、この塗装方法の魅力です。



製作するモノや使い方によって塗装方法は変えていますが、
French Polishは、もっとも好きな塗装方法であります。
[PR]

by labour_and_wait | 2011-02-18 17:28 | furniture | Comments(1)
2010年 08月 21日

work table

K様邸でのもう1つのお仕事。
キッチンで使うwork tableも製作。

b0169884_1481216.jpg


b0169884_150196.jpg


b0169884_1524562.jpg


W:1650 D:585 H:800

無垢のナラの天板に白いペイントの脚。
天板はWAX仕上げ。


さて、納品、設置後。

b0169884_224366.jpg


b0169884_0123481.jpg


b0169884_232249.jpg


ぴったり納まりました。

キッチンの作業台なので、これから傷も付くでしょう。
天板も輪染み、反りなども出てくるでしょう。

でも、それが個性となり、かわいさとなって、さらに愛されると
とてもうれしいです。
[PR]

by labour_and_wait | 2010-08-21 02:18 | furniture | Comments(2)
2010年 04月 24日

間仕切り

今回は、マンション23階、I様邸の間仕切りを製作しました。

プラン、インテリアコーディネートは、シンゴスターリビングさん。
http://shingoster.com/index.html


リビングの間仕切りとしての家具。

疲れているせいか、ナイスなネーミングが浮かびません。

片側はTVを置きリビングとして、反対側はお子さんが遊ぶ、キッズスペースとして使われます。

まずはTV側。


b0169884_23115370.jpg
b0169884_23121464.jpg
b0169884_23123614.jpg


リビングにある家具が50~60Sの北欧家具なので、オイルで何度も色艶を合わせました。


TVを設置。

b0169884_23212615.jpg
b0169884_23214473.jpg


ちなみにTVのサイズは52。

配線は?というと、すべて家具の台輪の中に納まるので見苦しくありません。

埃も溜まりにくいと思うので、お掃除もラクラクです。







さて、反対側のキッズスペース。

b0169884_23323011.jpg

b0169884_2333182.jpg

b0169884_23335076.jpg


こちら側はチーク材と白ペイントのコンビネーション。

落ち着いた可愛さになります。

高さ1700mm有りますが、オープンの棚なので高さを感じさせません。



扉を開くと

b0169884_2335417.jpg


あら、大収納。






とても喜んで頂けました。



2400×900×1700

チーク材

オイルフィニッシュ
[PR]

by labour_and_wait | 2010-04-24 00:10 | furniture | Comments(0)
2010年 01月 18日

SHOES BOX

今回は以前キッチン収納、テレビ周辺の棚などをやらさせて頂いた、Y様邸のSHOES BOXの製作をしました。


b0169884_2133512.jpg


b0169884_21341842.jpg


b0169884_21344448.jpg




レイバーの焼印も。
b0169884_2135104.jpg








靴をいれると

b0169884_21354081.jpg


b0169884_21475637.jpg


b0169884_21481637.jpg


b0169884_21534913.jpg


スニーカーだけなら45足はいけます。



2300×400×1000
ナラ 

ラッカー塗装



b0169884_21551273.jpg

[PR]

by labour_and_wait | 2010-01-18 22:00 | furniture | Comments(2)
2009年 06月 04日

レジカウンター

美容室さんからの依頼で、レジカウンターを製作。



明日、リニューアルオープンと言うことで、本日納品してきました。


b0169884_22172146.jpg


b0169884_22195645.jpg


b0169884_22201852.jpg


b0169884_22205998.jpg



W1800 D600 H900+150

パイン材 

ラッカー塗装


b0169884_22213629.jpg

[PR]

by labour_and_wait | 2009-06-04 22:31 | furniture | Comments(3)
2009年 05月 16日

BOOK CASE の製作

BOOK CASEを作りました。

塗装前。

b0169884_23452846.jpg


奥行きが200mmのうすーいBOOK CASE。

b0169884_23464626.jpg


モールも作りました。

b0169884_23473439.jpg



さて、塗装後。


b0169884_23481528.jpg


b0169884_23484473.jpg


b0169884_2349237.jpg



なんで奥行きが狭いかと言うと、雑誌の表紙を見せてディスプレイする為だそうで。

b0169884_23514580.jpg


棚板には、ずり落ち防止の溝を。


b0169884_23524260.jpg



完成。
[PR]

by labour_and_wait | 2009-05-16 23:55 | furniture | Comments(2)