<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 22日

original parts 2

b0169884_2358309.jpg

b0169884_23584569.jpg

b0169884_2359220.jpg

b0169884_23591785.jpg

handle
material:brass

G-planの家具をモデルに、今回作ったhandleは、
LABOUR AND WAITの刻印を入れた美しいフォルム。

パクリはするけどコピーはしません。

G-planとは?
1960年代、E.GOMME社は
スカンジナビアン・デザインの影響を
色濃く受けたG-planシリーズとして発売。
現在の日本でも人気の高い北欧スタイルの家具は、
当時初めてG-planによってイギリスに紹介され、
ロンドンを中心に大流行しました。



brass[真鍮]とは
ヨーロッパでは古くから幸福をもたらす金属として様々な場面で使用されてきた。
どことなく懐かしさを醸し出す真鍮の金色は、手で触れ、使い込む程に味わいのある鈍く黒ずんだ色調に変化していく。



黒染め加工はせず、経年変化を楽しんで頂きたいと思います。
[PR]

by labour_and_wait | 2012-03-22 00:09 | parts | Comments(1)
2012年 03月 13日

diaries 2

つくばのセレクトショップ diaries [ダイアリーズ]さんの改装の続き。
http://dairies.exblog.jp
オーナーのモンゴルさんの考案で壁面にchairを設置。
b0169884_23511034.jpg

b0169884_23513085.jpg


このchairをハンガーラックとして利用。
b0169884_2353547.jpg

b0169884_2354339.jpg

ナイスアイデアです。

b0169884_23562265.jpg

オープン当初から、ずっとやりたかったことだったらしく、
ふと表情を伺うと、満面の笑みが溢れてました。

前回設置した上部のシェルフと視線が分散されることで、
店内に奥行きを感じ、広くなった印象です。

残りはシェルフのバーを利用したラダーの製作。
来月くらいに納品予定。
[PR]

by labour_and_wait | 2012-03-13 00:09 | work | Comments(0)
2012年 03月 01日

diaries

つくばのセレクトショップdiariesさんの改装をさせて頂きました。
http://dairies.exblog.jp
オーナーのモンゴルさんには、洋服の知識やモノの考え方など、いつも勉強させて頂いています。

そんなダイアリーズさんの改装プランは、入り口正面のレジカウンターの壁面に図書館をイメージさせるような
wall shelfを設置するというもの。

ブリティッシュな感じを好みそうなので、イギリスアンティークの様なshelfを製作。

before
b0169884_23172147.jpg


after
b0169884_23175674.jpg

幅約5300mmのshelfを設置。
レジ裏で使用のアンティークのファイリングチェストに雰囲気を合わせる為、エイジング加工し、イギリスアンティークと同じ仕上げを施してます。
b0169884_2318224.jpg

アイアンのバーを通し、後日ラダーを製作する予定。
b0169884_23184128.jpg

天井の点検口が開かなくなるのを避ける為、点検口部をカット。
モールは一部取り外しが出来るように加工。

追加の取り付けプランもあるので、また後日。
[PR]

by labour_and_wait | 2012-03-01 23:36 | work | Comments(0)