LABOUR AND WAIT  furniture service

labour.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 24日

2000 TOYS

つくばと高円寺に店舗がある、アメリカのアンティーク雑貨のお店 [2000TOYS] さん
つくば店が、牛久市ひたちのうしくの路面店に移転の為、昨日の9/23で閉店しました。
本当に3年間お疲れさまでした。

新店のオープンは10/中旬。
茨城県牛久市ひたち野西4-22-3
オーシャンパドラーD

移転先の新店舗の入り口と1Fの造作をやらせて頂きました。

8月某日 打ち合わせ
b0169884_10565254.jpg

このドアをここに〜

b0169884_10575924.jpg

あの奥にあれを〜

なんて言いながら。
構想します。
実に楽しい。


9/7着工
オーナーのSANOさんが壁と床を仕上げてましたので、そこからスタート。
SANOさんのブログでも改装模様を細かくアップしています。)
b0169884_1135682.jpg

間柱を立て入り口壁面を作ります。
b0169884_1152760.jpg

b0169884_1154324.jpg

こんな感じに。

壁面材料には考えた結果これを。
b0169884_118449.jpg

木の耳。

普通は捨てるとこ。
でもイチバン栄養があっておいしいトコ。

まず壁面を着色。
ドア、窓枠には古材を使用。
b0169884_1113125.jpg

1つ1つ取り付けて〜と。
b0169884_11144522.jpg



さて裏側は。
b0169884_11191033.jpg


ロナルドくんの脚の骨折も治療し〜
b0169884_11225146.jpg


造作したベンチに座らせ〜
b0169884_11272666.jpg

SANOさんが壁をぬりぬり〜

b0169884_11254620.jpg

棚も取り付け完成。

ー店内の様子ー
b0169884_1129635.jpg

階段下にバックヤードを作ります。
b0169884_11295238.jpg

b0169884_1130680.jpg



1Fの造作
中央にアップルパイツリー。高さを合わせて屋根を作ります。
b0169884_1132281.jpg

b0169884_1133418.jpg

テーブルの様な棚も造作。
b0169884_11402739.jpg

天板裏にはバーが通して有り、古着の什器になります。
b0169884_11433621.jpg



b0169884_11435880.jpg

屋根に配線した照明のスイッチボックスも雰囲気を合わせ、
アンティークモールド[ケーキの型]を使用し製作。

b0169884_1147309.jpg

b0169884_1147451.jpg

b0169884_11481712.jpg


ん〜いい感じ。


そして新店舗の顔の出来は。

b0169884_1159408.jpg

!?
b0169884_11585811.jpg

b0169884_11591142.jpg


テッテテー!
b0169884_11525666.jpg

b0169884_11531599.jpg

外側のドアはアンティークの金網の入ったイカした網戸を。
左手の窓はクルクル回転窓に。
b0169884_11554172.jpg

エアコンのない店内は、これだけでかなり風が入り涼しくなります。

b0169884_1243447.jpg

b0169884_1245489.jpg


オープンまでまだ期間がありますが、これから商品をわんさか入れてディスプレイし、
お店として世に見せる[お見世]になるわけです。

本当にワクワク楽しいお店になりますので
ご期待ください。

special thanks
ASAYAKE
[PR]

by labour_and_wait | 2012-09-24 12:32 | work
2012年 09月 08日

福岡県うきは市 BBKさん

お世話になっているジュエリー職人のBBKさんが千葉県から福岡県うきは市に御引っ越しされ、店舗兼工房を構えるとのことで少しお手伝いしに伺わせて頂きました。

成田からエアアジアで1時間45分位で福岡空港に到着。
はやっ!
片道航空料も¥5180〜と安い!

まずあいさつ代わりに、うきは市までの高速のインターで豚骨ラーメンを食べる。

1日目
店舗となる建物の入り口外壁を作ります。
b0169884_22283210.jpg

到着後、採寸し、材料出しして仕入れに向かいました。

b0169884_22352388.jpg

壁材を貼る準備をします。

b0169884_2237856.jpg

昼は、うきは市から車で10分程の所にある朝倉市のうどん屋。
だしがうまい!
b0169884_22401391.jpg

これらはすべて無料。
これだけでも満腹になる。

お昼の帰り道、朝倉市の3連水車に立ち寄る。
b0169884_22431384.jpg

川の水をくみ上げ、田んぼへと水が行く仕組みになっている。
b0169884_22451190.jpg

小さな橋を渡り売店へ。
b0169884_22461792.jpg

ここで売っているラムネは戦前から作っているらしく瓶もずっしり重く甘くて超うまい!
後日ラムネを飲みにまた行った。

2日目
b0169884_22573858.jpg

初日で板張りが半分ほど進み、2日目の昼食までには完成間近。

お昼はここ。
b0169884_2334345.jpg

[ぶどうのたね]という、いろいろお店が入っている古い家屋を改装した所。
b0169884_2343021.jpg

こんな豪華なランチをごちそうになりました。
b0169884_2394169.jpg


作業に戻り、なんとか完成!
b0169884_23104489.jpg


3日目
今日は作業も終わった為観光。
うきは市から車で約1時間。
福岡に行ったら是非行きたかったお店。
福津市の海沿いにあるアンティーク店、アーリーバードさん。
b0169884_2320970.jpg

ここは家具、パーツ、資材などが豊富に揃うお店。
噂通りのかっこ良くてワクワクするお店でした。


うきは市内に戻り観光。
b0169884_23261487.jpg

古い家屋を残した通りがあります。
b0169884_23303856.jpg

トイレも残ってます。

4日目
お昼は
b0169884_2334478.jpg

リバーワイルドハムファクトリー。
b0169884_0152013.jpg

ここには雨が降るとたどり着けず、川沿いにあるものの、茂みの中に店舗がある為見つけるのに苦労する。
b0169884_2337446.jpg


ここのベーコンはドイツのコンクールで金賞をとる程の出来だそう。
秘訣はロックを豚に聞かせ育てているという。

オーナーの名前は杉さん。
ワイルドです。

b0169884_23433463.jpg

ホットドック。
いやーうまい!


古道具屋 ポコモ
b0169884_23464926.jpg

住居兼店舗。
b0169884_23483456.jpg

民家を改装した造りです。

古道具屋 七ヨウ舎
b0169884_23521322.jpg

木の店 suekane
b0169884_23532051.jpg


喫茶店 楓
b0169884_23553769.jpg

店内で豚骨ラーメンが売っている。
b0169884_23565058.jpg


まだ見足りない、食べ足りないと感じる、福岡県うきは市。
いろんなフルーツの生産がされ、ぶどう畑が数多くあった。

b0169884_0142870.jpg

筑後川。

b0169884_075618.jpg

耳納連山。

ほんといい所だな〜。

BBKさんとは12,3年の付き合いですが、
思い返せば当時、工具がかっこいいと見せてもらったり、
BBKさんがロンドン留学後くらいだったので、いろいろ話を聞いたり、
自分にとって先生みたいな存在で影響を受けたとても魅力的な方です。

7年前に握手をモチーフに製作してもらった[フェデリング]10K
b0169884_0433437.jpg

[信頼]を意味します。
素材は10K。
18Kよりも黄色見が薄く、経年変化が出やすいと言う理由で10Kにしました。


ハンドメイドジュエリーとアンティーク雑貨の店[BBK]さん
準備が整い次第、こっそりOPENすると言っていたのでその日が楽しみです。
[PR]

by labour_and_wait | 2012-09-08 00:58 | work
2012年 09月 03日

壁面改修

つくば市
Shingoster LIVINGさんの外壁の一部
改修工事しました。

before
b0169884_22412727.jpg

b0169884_22412893.jpg

b0169884_22413097.jpg


壁を開けて内部の様子を見ると、
b0169884_22413143.jpg


基礎と土台の柱の隙間に水が入り込み傷んでいました。

この傷んだ土台を交換します。
b0169884_22413369.jpg

防腐の土台柱を使用し、基礎と土台の間に基礎パッキンを入れ、隙間を作ることによって経年の傷みを防ぎます。

b0169884_22413564.jpg

壊した壁を元通り塞ぎ、仕上げ塗装の準備。

after
b0169884_2241364.jpg

仕上げはジョリパット。
コテとローラーを使用。
[PR]

by labour_and_wait | 2012-09-03 22:17 | work