<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 24日

PEOPLE -BOOKSTORE&OFFICE

つくば市
PEOPLE -BOOKSTORE&OFFICE
b0169884_16574075.jpg

古書を中心として新刊、音盤を取り扱うお店が4月1日、エイプリルフールにオープン予定。

そんなお店のフロアの施工。

b0169884_16574119.jpg


冬場の足元の冷えの緩和の為、先ずは断熱材を入れ下地を施工。
b0169884_16574382.jpg


仕上げのフロアを張ります。
仕上げ材は、建築現場の足場板。
傷はもちろん、所々にペンキが付いていたり。
いわゆる古材です。
b0169884_16574515.jpg

b0169884_16574736.jpg

この足場板は元々、このテナントの隣に移転される、千年一日珈琲焙煎所さんの前店舗で使用されていたモノ。
b0169884_16575520.jpg

よく通ったカフェの、そんな思い入れのある材を、一枚一枚剥がし、一本一本丁寧に釘を抜き、一枚一枚張り、一本一本釘を打つ。
b0169884_16575087.jpg



最近施主さんと部分的に作業する事がよくある。
自分のお店という意識と、自分で作り上げたいという気持ちの表れがよく伝わり、良い意味で、施主さんと作業したお店の仕上がりはいい味がでている気がします。
b0169884_16574829.jpg


フロア施工完了。

b0169884_16575249.jpg

b0169884_16575458.jpg

b0169884_16575746.jpg


自分は字だけの本をほとんど読んだことがない。
愛読書がない。

ただ彼等がセレクトした本や、彼等のお店に行って話すことで、興味が湧くはずです。
いつか、
『え、趣味?読書だよ。』
と言いたい。




PEOPLE -BOOKSTORE&OFFICEさんより

*開業予定は4月。エイプリル・フールに嘘のようにお店を開けたいなあと今は思っています。正直そこには少し不安があります。すくなくとも4月の中頃には間に合うようには動いているのですが、山のような課題に大変手間取っているのも事実。どうにかこうにか一山一山、越えていくしかないようです。

*みなさまにお願いがあります。もしご自宅に余らせている-置き場所に困っている、大事だけれど譲っても良い-蔵書がありましたら是非、PEOPLEに一声かけて頂きたいのです。充分なお礼はできないと思うのですが、お譲り頂いた本は丁寧に取り扱います。ピカピカに真新しい情報だけでなく、時間の流れに負けず流れず、磨かれた、芯のある情感を伝達していきたいとPEOPLEは考えています。
[PR]

by labour_and_wait | 2013-03-24 15:35 | Comments(0)