人気ブログランキング |

品川区

3年程前から古いビルを改装して営業しているスタジオの内装に携わせて頂いています。

昨年の10月から年末までは、屋上に向かうスペースを利用し、トイレルームの施工していました。

b0169884_11325904.jpg

b0169884_11330018.jpg

b0169884_11330238.jpg

b0169884_11330411.jpg

b0169884_11330525.jpg


設計する前にアンティークのドアを探します。
条件に合うドアを探すのは一苦労です。
工事の合間でアンティークのガラスドアをリペア。
b0169884_11381427.jpg

b0169884_11381529.jpg
塗装を施しておきます。

ドアが見つかると入り口の開口が決まります。
b0169884_11381799.jpg

b0169884_11381882.jpg
b0169884_11410229.jpg
トイレ入り口周りは、古いレンガを割いたものを使用。レンガ風のブリックタイルとは違い、本物なので質感と重厚感が出ます。
b0169884_11410447.jpg

b0169884_11410536.jpg

b0169884_11410751.jpg


室内はサブウェイタイルを施工。
b0169884_11410933.jpg
b0169884_11491922.jpg

b0169884_11492166.jpg

b0169884_11492479.jpg

b0169884_11492575.jpg

b0169884_11493161.jpg
b0169884_11525095.jpg

b0169884_11525218.jpg

b0169884_11525411.jpg
b0169884_12085446.jpg
黒の目地を入れます。
b0169884_11525659.jpg

b0169884_11525835.jpg

after
b0169884_11562789.jpg

b0169884_11562903.jpg

b0169884_11563118.jpg

b0169884_11563373.jpg
b0169884_12005385.jpg

b0169884_12010130.jpg


b0169884_12010589.jpg

b0169884_12010718.jpg

ミラーも製作。
b0169884_12032455.jpg

b0169884_12032694.jpg

b0169884_12033367.jpg

b0169884_12033566.jpg

b0169884_12033762.jpg
b0169884_12044512.jpg


内装工事の御用命は、先ずはメールでご連絡宜しくお願い致します。

landw.fs@gmail.com

by labour_and_wait | 2019-02-09 11:29 | 店舗内装


つくば市のドイツパンの名店、ベッカライ・ブロートツァイト様の店内の改装と、家具のリメイク、ウッドデッキの施工をさせて頂きました。


before


                        屋外
b0169884_21472261.jpg


ウッドデッキの施工。


b0169884_23002630.jpg


b0169884_23001446.jpg


b0169884_23051890.jpg


b0169884_23065924.jpg








店内
b0169884_21490668.jpg


b0169884_21492848.jpg


b0169884_21505131.jpg


b0169884_21535083.jpg


b0169884_21520109.jpg


b0169884_21520761.jpg


b0169884_22295746.jpg









工事模様





壁面A
b0169884_22013247.jpg


新規に壁を作り、下部に棚を仕込み、間仕切ります。

b0169884_22034054.jpg


b0169884_22061355.jpg


b0169884_22102206.jpg



塗装をする為下地を整えます。
b0169884_22120358.jpg





壁面B

b0169884_22265891.jpg


既存の棚を解体し、ナラの棚を設置します。
b0169884_22060071.jpg




b0169884_22175600.jpg



壁の仕上げはサブウェイタイルを使用。

b0169884_22311379.jpg


b0169884_22320100.jpg








既存のフロアタイルを剥離。
b0169884_22061731.jpg


b0169884_22334495.jpg

仕上げはモルタルで。
b0169884_22333622.jpg







after

b0169884_22443079.jpg


b0169884_22451240.jpg


b0169884_22463279.jpg



店内は白く塗装し、清潔な印象に。





壁面A

ここには地元の農家さんの有機野菜を陳列します。


b0169884_23200097.jpg





壁面B

焼きたてのパンが並びます。

作業台の天板にはステンレスの天板を。

黒と白のサブウェイタイル貼り。

b0169884_23311842.jpg









既存の家具をリメイク。

ナラの突き板で仕上げ、レジを1段上げ、棚を延長。
配線もカウンター下に通しスッキリしてます。
b0169884_22475012.jpg




b0169884_23295894.jpg





b0169884_23200882.jpg


b0169884_23295379.jpg










手書きできるメニューボードを製作。



b0169884_22491683.jpg



厚手のロールペーパーを、製作したアイアンの枠にセットし、

b0169884_22492675.jpg


b0169884_22492159.jpg
にゅ〜っと伸ばしビリっとカットします。





屋外

ウッドデッキを施工。

材はアイアンウッドの王様、イペ材を使用。
b0169884_23383663.jpg


b0169884_23404988.jpg
Backerei Brotzeit (ベッカライ・ブロートツァイト)
茨城県つくば市天久保2-10-20
定休日  日・月 
open 7:30

焼きたてのパンが購入できるopen直後がオススメです!
お昼過ぎには売り切れ間近なのでお早めに!

b0169884_23573749.jpg

店舗内装のご相談はメールで宜しくお願い致します。

LABOUR AND WAIT furniture service
landw.fs@gmail.com



by labour_and_wait | 2018-07-02 00:06 | 店舗内装

千葉県流山市 
Cloquet Barber/Garment (クロケ バーバー/ガーメント)様
アンティーク家具、建具を使用した設計、施工をさせて頂きました。

Barber→床屋 Garment→衣服 を意味し、バーバーと子供服のセレクトショップというお店になってます。

千葉県流山市駒木356-2 LYSE BLA103
☎ : 04-7161-1656
mail : info@cloquet.jp
URL : http://www.cloquet.jp

2016.6.1 new open !!


施工前
b0169884_11362448.jpg

b0169884_11365356.jpg


ここからスタート。

仕切りを建てていきます。
b0169884_113716100.jpg

b0169884_11373587.jpg

b0169884_11375422.jpg

b0169884_11381087.jpg


シャンプー台、トイレなどの配管の分、床を上げます。
b0169884_11383825.jpg

b0169884_11385467.jpg


ファサード(入り口)
b0169884_1146411.jpg

b0169884_11465775.jpg

b0169884_1147984.jpg

b0169884_11472551.jpg



レセプション/ガーメント ルーム
b0169884_11521528.jpg

b0169884_11524147.jpg

b0169884_11525571.jpg

b0169884_115389.jpg

b0169884_11532074.jpg


ウェイティング/クローク ルーム
b0169884_1242075.jpg

b0169884_124317.jpg

b0169884_1245131.jpg




カットスペース
b0169884_1272971.jpg

b0169884_1284339.jpg

b0169884_1285947.jpg

b0169884_1292085.jpg

b0169884_129379.jpg

b0169884_1295649.jpg

b0169884_1210917.jpg

b0169884_12102930.jpg

b0169884_12105455.jpg

b0169884_1211193.jpg

b0169884_12113245.jpg


ミラーにクラシックなピンストライプを。
b0169884_12115152.jpg

b0169884_1373622.jpg

床立ち上げ 通路
b0169884_12144347.jpg

b0169884_1214564.jpg

b0169884_1215785.jpg

b0169884_12155410.jpg


シャンプースペース
b0169884_11411290.jpg

b0169884_11402262.jpg

b0169884_1141047.jpg

b0169884_11412473.jpg

b0169884_11413842.jpg



施工後

ファサード(入口)
b0169884_1219633.jpg

b0169884_12193446.jpg

b0169884_12194438.jpg

アンティ−ク建具使用。入口ドアはシネマドア。(映画館)
窓はレバーで開閉可能。

レセプション/ガーメント ルーム
b0169884_1222850.jpg

レジカウンター製作。
b0169884_12241293.jpg

レジは1920年代nationalのもの。
b0169884_12244451.jpg



ウェイティング/クローク ルーム
b0169884_1234632.jpg

b0169884_12342231.jpg

b0169884_12345690.jpg

b0169884_12351790.jpg

ベンチはシネマベンチ。ロッカーは古材で製作。

カットスペース
b0169884_12361311.jpg

バーバーチェアは1920年代 Kochs 。
b0169884_12454081.jpg

b0169884_12412222.jpg


b0169884_1241457.jpg

b0169884_12415738.jpg



エステルーム
b0169884_1251247.jpg

b0169884_12512617.jpg

b0169884_1252292.jpg

b0169884_12523897.jpg



床立ち上げ通路 
b0169884_12533738.jpg

奥はトイレ、左バックルーム。右シャンプースペース。



シャンプースペース
b0169884_1256437.jpg

b0169884_12561683.jpg

アンティークのキャビネットをタオルストッカー/ダスターにリメイク。


b0169884_133394.jpg

b0169884_133232.jpg

b0169884_1333643.jpg



Thanks:
eimoku/flash signs/miyamako/meeting encounter/ししつか石工/ and more...
by labour_and_wait | 2016-07-13 13:40 | 店舗内装

古河市 EVER GREEN 様

古河市
ヘアーサロン EVER GREEN [エバーグリーン]様の施工

こちらのヘアーサロンはサロンワークの他に、ヘアーケア用品と古着とアンティーク雑貨も販売する面白いお店です。
古着、アンティーク雑貨はオーナー自らアメリカへ買い付けに行っています。

施工前
b0169884_05296.jpg

b0169884_081539.jpg



b0169884_01162.jpg

b0169884_012785.jpg

b0169884_0113352.jpg

b0169884_0205717.jpg


床ぬりぬり
b0169884_0281223.jpg


下地工事
b0169884_040468.jpg

b0169884_0304578.jpg

b0169884_0322150.jpg

b0169884_0372592.jpg


オーナーのMさん。壁ぬりぬり。
b0169884_045185.jpg


シャンプールーム床貼り
b0169884_0484156.jpg

b0169884_048065.jpg


セット面
b0169884_053159.jpg

b0169884_0533571.jpg

b0169884_0571753.jpg

b0169884_0575275.jpg

b0169884_0584544.jpg


ミラー取り付け
b0169884_0584623.jpg


サロン入り口ドア
b0169884_105427.jpg

b0169884_113199.jpg



右から
正面入り口、フィッティングルーム(更衣室)、窓、クローク(手荷物お預かり)
b0169884_134334.jpg

b0169884_135352.jpg


レストルーム
b0169884_182410.jpg

b0169884_193360.jpg



正面入り口
b0169884_1111337.jpg

テント&フェンスフレーム取り付け
b0169884_1121972.jpg


フェンス取り付け
b0169884_1164939.jpg

b0169884_1193073.jpg

夜はフェンスの影がキレイです。
b0169884_119286.jpg


テント張り
b0169884_1232351.jpg

入り口ドアを交換。看板取り付け。
b0169884_1245153.jpg

b0169884_1252877.jpg

b0169884_1261993.jpg


b0169884_1361855.jpg


b0169884_1301938.jpg

落とし棒をはずし、
b0169884_1313513.jpg

フェンスは3つ折で
b0169884_1271989.jpg

b0169884_127293.jpg

カチッとロック。
b0169884_1274855.jpg





施工後
b0169884_139531.jpg

b0169884_2191532.jpg



ショップ スペース
b0169884_141924.jpg

b0169884_150590.jpg


クローク
b0169884_1505088.jpg

b0169884_1514325.jpg

b0169884_152221.jpg

b0169884_153329.jpg


レストルーム
b0169884_11163486.jpg

b0169884_11171373.jpg

b0169884_1552244.jpg

b0169884_155164.jpg


サロンスペース
b0169884_1583234.jpg

b0169884_159415.jpg

b0169884_201318.jpg

b0169884_211849.jpg



ダストボックス
b0169884_22523.jpg

b0169884_215784.jpg


シャンプールーム
b0169884_24820.jpg

b0169884_11183888.jpg

b0169884_1118545.jpg

b0169884_244515.jpg




家具製作の他、使用したアンティークドアの修理、セット面で使用のバーバーチェアの修理、メンテナンス、座面張り替えも行いました。


バーバーチェア(ほんとは歯医者さんの椅子)
b0169884_2265271.jpg

猫足って珍しいです。
b0169884_2275731.jpg

b0169884_2275838.jpg

ビヨーンって座面が上がります。
b0169884_2296100.jpg

こういう鉄のギアとか大好物です。
b0169884_11211886.jpg



バーバーチェア
b0169884_2303898.jpg

b0169884_2312447.jpg

油圧で高さビヨーンできます。
b0169884_2315871.jpg

3段階。オリジナルのピンストライプがカッコ良すぎです。
b0169884_11192183.jpg


カウンター製作
W1600 D600 H880
material:OAK
b0169884_2333419.jpg

b0169884_2503290.jpg

b0169884_251989.jpg



work stool 製作(油圧式)
material:IRON
b0169884_2364481.jpg

b0169884_2372941.jpg



towel cabinet 製作
W2400 D400 H900
b0169884_2402831.jpg

b0169884_11234255.jpg



work wagon 製作
W500 D300 H900
material:OAK/IRON
b0169884_2424077.jpg



table top 製作
b0169884_2472674.jpg



dust box 製作
b0169884_2475962.jpg



antique fence 加工 mirror製作
before
b0169884_2514560.jpg

after
b0169884_385048.jpg















b0169884_11255440.jpg


オーナーMさんのおばあちゃんがお客様としてご来店。
とても良い光景だったので。





全国各地ヘアーサロンのプランニング/施工、ヘアーサロン用家具のデザイン/製作承ります。
お気軽にご連絡下さい。
by labour_and_wait | 2014-12-10 03:12 | 店舗内装

浜松町 保険代理店 marble様 
事務所移転の為、新事務所の施工のご依頼。

before
b0169884_13161531.jpg

b0169884_13172418.jpg

b0169884_13311228.jpg

b0169884_13313360.jpg

b0169884_13201689.jpg

b0169884_1322470.jpg


入り口の施工と室内を商談や会議スペースと事務作業スペースに間仕切ります。

after
b0169884_13242264.jpg

b0169884_13251345.jpg

b0169884_13252680.jpg

b0169884_13253692.jpg

b0169884_13262419.jpg
b0169884_13261226.jpg

b0169884_13265673.jpg

b0169884_13271290.jpg



b0169884_13285366.jpg

b0169884_13292930.jpg

b0169884_13295050.jpg

b0169884_1330312.jpg

by labour_and_wait | 2014-08-19 15:03 | 店舗内装

市川市 柿のキ様

千葉県市川市
11月6日にオープンしました美容室 柿のキ さん。
プランニングと施工をさせて頂きました。

お問い合わせ
272-0015
千葉県市川市鬼高2-9-10 1F
JR総武線 下総中山駅 徒歩1分
open 9:00
close 18:00
定休 火曜日/第1,3,5 月曜日
tel/fax 047-711-3901

店名の由来は、以前建替える前の古い家屋の庭にあった柿の木。
建替えの際に泣く泣く伐採してしまった。
近所の方からは『あの柿の木のとこの...』なんて目印として呼ばれたり。

毎年花と実をつけてきたあの柿の木のように、
ガッシリ根を張り生きて行きたいという思いから〔柿のキ〕にしたそうです。

5月 
新築 建替え後

施工前
b0169884_15593037.jpg


店舗入り口予定場所
b0169884_160510.jpg


シャンプースペース予定場
b0169884_1624636.jpg


カット面予定場
b0169884_1625562.jpg


待ち合い予定場
b0169884_1651664.jpg



8月
1F 床解体
b0169884_1671746.jpg

際切りノコで攻めます。
b0169884_1681596.jpg

b0169884_16101855.jpg


さすが新築、住宅メーカー。ボンドたっぷりのいい仕事してくれちゃって、一人で1日でこれだけ。

オーナーのハマダさん。興味しんしんで破壊のお手伝い。
b0169884_16185378.jpg

この時ばかりは、もはや解体屋です。

そして意地で4日で解体。

10月
配管、床の施工。
b0169884_16202717.jpg

b0169884_1623432.jpg


大引
b0169884_16232993.jpg

下地
b0169884_16242242.jpg

仕上げ
b0169884_16243693.jpg

仕上げ材は足場板の古材。ペンキ汚れで一枚一枚表情がゆたか。
スロープも設置。
b0169884_1775382.jpg


トイレ施工
b0169884_16295212.jpg


b0169884_16301623.jpg

トイレは外内2重張りの防音効果の期待出来る作り。
b0169884_16313046.jpg

内装の壁、天井、トイレ、すべてをオーナー自ら漆喰をぬりぬり。
もはや左官屋です。

カットスペース 壁面施工
b0169884_16365215.jpg

配線を確認しながら間柱を配置し下地張り。
b0169884_16374665.jpg

b0169884_1638794.jpg

4m50の壁面。3席並ぶ予定。

b0169884_1640879.jpg

仕上げ材は古材のミックス。
ヤレ具合、色、質感が様々。

もともと付いていたサッシをはずし、入り口にする為のサッシに交換。
b0169884_1650556.jpg

オーナー自らレンガを張り、
b0169884_16533856.jpg

仕上げます。
b0169884_16551329.jpg


ドアはアンティークのドアを使用。



シャンプースペースにワークカウンターを設置。
b0169884_16421489.jpg

階段下に収納も。
b0169884_16434235.jpg

シンクも設置。


ラワンのタオル収納ユニット 製作、設置。
b0169884_1645296.jpg


受付カウンター壁面 ナラの戸棚ユニット 製作、設置
b0169884_16471080.jpg

b0169884_17135745.jpg

b0169884_17141396.jpg

ハンガー用のバーも製作。


トイレ前手洗い
仕上げ作業もオーナーのハマダさん。
b0169884_16571761.jpg

漆喰ぬりぬり、タイルはりはり。
b0169884_16583632.jpg

b0169884_1701371.jpg



作業カウンター内シンク
b0169884_1713437.jpg

b0169884_1714947.jpg


シャンプー台設置
b0169884_1724076.jpg


ミラー設置。
b0169884_1734711.jpg

b0169884_1742139.jpg

オーナーが自らチョイスの古材のミラー。
設置位置を細かく確認。

ナラのカウンター 製作、設置
b0169884_1763992.jpg

デスク、収納ユニット 製作、設置
b0169884_17131892.jpg



待ち合いスペース 窓格子のフェンス 製作、設置
b0169884_17194177.jpg

b0169884_17194054.jpg

カウンター材は、以前の家屋の古材を再利用してます。



施工後

b0169884_1724982.jpg

ドアハンドル 製作、取り付け。
b0169884_1725732.jpg

グリーンカーテン用、コーナーフェンス製作、設置。


受付
b0169884_17311013.jpg

b0169884_1732294.jpg

b0169884_17321696.jpg

b0169884_17323084.jpg


待ち合い
b0169884_1732492.jpg

b0169884_1733325.jpg


カット面
b0169884_17335213.jpg

b0169884_1734861.jpg


シャンプースペース
b0169884_173501.jpg

b0169884_17352992.jpg

b0169884_17354277.jpg


作業カウンター
b0169884_17362744.jpg

b0169884_17364189.jpg

この欄間の様な建具は、以前の家屋の建具に入っていた古いガラスを利用し製作。

階段下、作業カウンター内
b0169884_17392552.jpg

b0169884_17391711.jpg

b0169884_17393012.jpg


トイレ
b0169884_17423719.jpg

トイレ上収納
b0169884_17415587.jpg

b0169884_17421567.jpg

トイレ内
b0169884_17434064.jpg

b0169884_17435631.jpg


トイレ前手洗い
b0169884_17443736.jpg



オーナーのハマダさん夫妻の好きな要素を取り込み、消化し、塗装などの仕上げの作業を一緒にやって頂いたおかげで、手作り感のある暖かい雰囲気のお店になりました。


この度はおめでとうございます!






products
LABOUR AND WAIT furniture service

special thanks
shingoster LIVING/茂助建築店/chakka-chakka.jp/EIMOKU
by labour_and_wait | 2013-11-07 18:41 | 店舗内装

つくば市
つくばねファームさんの事務所の施工。

いちご農場のハウスに隣接する、温度管理場件物置のハウスの一角に、
壁、床、天井を造り事務所として使用します。



b0169884_17574557.jpg

b0169884_17581295.jpg




b0169884_180252.jpg


正面入り口脇を作業スペース、上をロフトにし休憩できるスペースに。

b0169884_18123.jpg


作業スペース

室内に冬場のハウスの温度調整の為に使用される温水管が通る為、そのデッドスペースに造り付けのデスクとブックシェルフを設置。
シェルフの背にはハウスで使用してるフロストの厚手のビニールを張り、防水、防風を兼ねて昼間の採光を計画。
b0169884_1811711.jpg


b0169884_1813199.jpg


ロフト 
b0169884_1814479.jpg





施工後

b0169884_1825551.jpg


b0169884_1832930.jpg



b0169884_184167.jpg


b0169884_187119.jpg


b0169884_1883893.jpg

壁紙はウィリアムモリスの[イチゴ泥棒]
イチゴの柄の入ったイチゴ屋に相応しい壁紙。
泥棒ってのが物騒だけど鳥だから良しとします。

b0169884_1853634.jpg



棚階段を上ってロフトへ。
b0169884_189547.jpg


b0169884_189411.jpg

三畳の畳を敷き、和室に。
茶室のような空間。
b0169884_18103370.jpg


b0169884_18104852.jpg


b0169884_18105334.jpg

ステンドグラスは和室にもよく合う。
b0169884_1811994.jpg


b0169884_18113799.jpg


夜の無機質なハウスに窓がつきステンドグラスがつき。

日々進化するつくばねファームです。
by labour_and_wait | 2013-06-18 11:44 | 店舗内装

つくば市
つくばねファームさん

苺農場のハウスの中に、

『憩う、遊ぶ、生産する』

をコンセプトに昨年の11月上旬、店舗の施工を開始。

まずは憩う場所から。

b0169884_0295891.jpg

b0169884_0302182.jpg

材料を搬入し、壁から施工。

b0169884_0314798.jpg
b0169884_0313176.jpg


このころ農場では、すこしずつ苺が出来てきました。
b0169884_0332657.jpg


壁材施工
b0169884_0343315.jpg

材は木毛セメント板。簡単に言うと木屑をセメントで固めた板。
主に体育館の天井で使われていることが多い。
断熱、吸音、吸湿、遮音、耐火、の効果があり、なによりこの風合い。
まさに最強。


天井施工
b0169884_0461489.jpg

b0169884_047835.jpg

ハウスならではの採光の取り入れ方に頭を悩ませた結果。
最高の採光方法の天井。
b0169884_0502119.jpg

b0169884_0503419.jpg



b0169884_0525448.jpg

床施工。
b0169884_123022.jpg

下地貼り後、フロア材に使用したのは、青森に行った際に仕入れた雪囲い用の青森ヒバの荒材。

雪囲いとは豪雪に備え、窓や植木などを木材で囲ったり、貼ったりして保護することです。

農場や外の作業で汚れてしまった靴にも対応できる、そんな油分が多く耐水性のある雪囲い用のヒバ。
ヒノキと類似のヒバ。抗菌、消臭の効果もあり、ヒバ湯として入浴もできます。
まさに最強。
b0169884_12459.jpg

b0169884_134299.jpg


施工後の満足な様子の農場長の小辻さん。
b0169884_111072.jpg


とれたて苺を使った苺ミルクの賄い。
b0169884_1123976.jpg

b0169884_1164172.jpg

b0169884_1165544.jpg

まさに最強。


続いて生産する場所。

作業場の施工
b0169884_1202771.jpg


作業スペースとの間仕切り件、カウンター。
b0169884_121532.jpg

b0169884_12417100.jpg

つくばねファームの仲間たちが左官と塗装のお手伝い。

すっかり生産するスペースに。
b0169884_1253177.jpg

b0169884_1261774.jpg


ここでは主にジャムを生産しています。
b0169884_1274249.jpg

b0169884_129048.jpg

b0169884_1292742.jpg

b0169884_1294540.jpg

こうしてジャムになるのですねー。

この味。まさに最強。


最後は遊び場。
b0169884_1373022.jpg

b0169884_136813.jpg

端材を使ったボルダリング。

b0169884_1412162.jpg





水で書ける、ウォーターボード。
b0169884_1375182.jpg

b0169884_1394539.jpg

b0169884_1404036.jpg

b0169884_1401424.jpg

b0169884_1402911.jpg


b0169884_1422089.jpg


どちらも大人も子供も遊べます。

b0169884_1425935.jpg

次に来た時はどれくらい伸びているかな?
と身長測定。
b0169884_146583.jpg

記録帳に記入を。

思い出に残ること請け合い。



これからの季節、おすすめはコレ。
b0169884_1524439.jpg

苺たっぷりのふわふわのかき氷!
b0169884_1524494.jpg

b0169884_1534989.jpg

氷にもこだわっていて、ホントおすすめでウマ過ぎてマズい!
よそのかき氷が食べれなくなります。最強です。

b0169884_1571266.jpg

b0169884_1583279.jpg

店内から農場が見えます。


b0169884_213317.jpg

b0169884_2125018.jpg

b0169884_2132254.jpg

農場の広さは3000平米(約1000坪)と広大。
一列が60m、奥行きが50m。東京ドーム0.3個分に相当します。
約15000株の苺が植えられています。

苺狩りは1月から5月。要予約。
カフェスペースの飲食は年通。(詳細は、つくばねファームのホームページでご確認下さい。)

b0169884_2281532.jpg

作業場に貼ってある切実な願い。
b0169884_2291797.jpg

ある朝行くとゴリラの格好で驚かそうとしてきました。

そんなおちゃめな夫婦が経営しているつくばねファームさん。
是非宜しくお願いします。

農事組合法人 つくばねファーム

〒300-4247 茨城県つくば市和台原1494-24
Email: tsukubanefarm@gmail.com
Tel: 029-869-0069 または Mobile: 090-8620-8618
—電話受付時間: 10:00~17:00

ご来場の際はお車が便利です
つくばウェルネスパーク近く
圏央道 つくば中央ICより15km、約20分
by labour_and_wait | 2013-05-29 02:34 | 店舗内装

PEOPLE -BOOKSTORE&OFFICE

つくば市
PEOPLE -BOOKSTORE&OFFICE
b0169884_16574075.jpg

古書を中心として新刊、音盤を取り扱うお店が4月1日、エイプリルフールにオープン予定。

そんなお店のフロアの施工。

b0169884_16574119.jpg


冬場の足元の冷えの緩和の為、先ずは断熱材を入れ下地を施工。
b0169884_16574382.jpg


仕上げのフロアを張ります。
仕上げ材は、建築現場の足場板。
傷はもちろん、所々にペンキが付いていたり。
いわゆる古材です。
b0169884_16574515.jpg

b0169884_16574736.jpg

この足場板は元々、このテナントの隣に移転される、千年一日珈琲焙煎所さんの前店舗で使用されていたモノ。
b0169884_16575520.jpg

よく通ったカフェの、そんな思い入れのある材を、一枚一枚剥がし、一本一本丁寧に釘を抜き、一枚一枚張り、一本一本釘を打つ。
b0169884_16575087.jpg



最近施主さんと部分的に作業する事がよくある。
自分のお店という意識と、自分で作り上げたいという気持ちの表れがよく伝わり、良い意味で、施主さんと作業したお店の仕上がりはいい味がでている気がします。
b0169884_16574829.jpg


フロア施工完了。

b0169884_16575249.jpg

b0169884_16575458.jpg

b0169884_16575746.jpg


自分は字だけの本をほとんど読んだことがない。
愛読書がない。

ただ彼等がセレクトした本や、彼等のお店に行って話すことで、興味が湧くはずです。
いつか、
『え、趣味?読書だよ。』
と言いたい。




PEOPLE -BOOKSTORE&OFFICEさんより

*開業予定は4月。エイプリル・フールに嘘のようにお店を開けたいなあと今は思っています。正直そこには少し不安があります。すくなくとも4月の中頃には間に合うようには動いているのですが、山のような課題に大変手間取っているのも事実。どうにかこうにか一山一山、越えていくしかないようです。

*みなさまにお願いがあります。もしご自宅に余らせている-置き場所に困っている、大事だけれど譲っても良い-蔵書がありましたら是非、PEOPLEに一声かけて頂きたいのです。充分なお礼はできないと思うのですが、お譲り頂いた本は丁寧に取り扱います。ピカピカに真新しい情報だけでなく、時間の流れに負けず流れず、磨かれた、芯のある情感を伝達していきたいとPEOPLEは考えています。
by labour_and_wait | 2013-03-24 15:35 | 店舗内装

古家具ミヤマコ

先週、青森県弘前市にオープンする[古家具ミヤマコ]さんの内装のヘルプに
行ってきました。(オープンの詳しい日程は未定です)

茨城から片道630km。

170000km走っているマイカー。
一応タイヤを新品にし、オイル交換とワイパーゴムを交換し、完走できることを信じて、いざ出発。
b0169884_23511780.jpg

朝8時出発。
いままでツルツルだったタイヤ。
走行音も静かになり、何より真直ぐ走るようになったのがうれしい。


途中、内装で使用する為の錆びたトタンを知り合いから譲ってもらう。

まあ〜福島県が長い。宮城はもっと長く感じる。
途中太い虹が出て、虹を下を通ってやる〜!と一瞬テンションを上げ宮城から脱出。
b0169884_23553130.jpg


休憩をいれ9時間かかり到着。

まずは現調。
b0169884_051615.jpg

古家具ミヤマコの店舗は2Fにあります。
b0169884_23591181.jpg

前職の同僚のミヤマコくん。
自分の仕事もよく手伝って貰ったりで、好きなものや考え方がよく似た中々出会えないタイプ。
人のお店は作っても自分のお店は初めて。
気合い入ってます。

b0169884_082368.jpg


階段上がって正面の壁面と右手の壁面のお手伝いをします。
とりあえず移動の疲れがMAXの為、頭が回らず、ミヤマコ家へ行き早々に就寝。

2日目、寝ながら考えた案を提案しプラン決定。
ホームセンターへ材料買い出しに出発。

b0169884_0162272.jpg

カラフルな雪かきが並ぶ。
旅先で必ず寄りたいのは、ホームセンターとスーパーと産直。
どれも地域性が出て面白い。
b0169884_0194093.jpg

さすが青森。リンゴの里。
b0169884_0203048.jpg

このテープは子供のお土産に決定。

b0169884_054385.jpg

ELD!?
思わず2度見したPOPがお茶目なLEDランプ。

買い出しを満喫し、お昼ご飯へ。
b0169884_0242330.jpg

そば屋 一力

そば屋なのにラーメンを出す珍しいそば屋。
b0169884_0265696.jpg

煮麺(にゅうめん)に似た風味のラーメンでアッサリ味。

そして現場へ。
b0169884_0313814.jpg

下地を貼る準備。
b0169884_0322533.jpg

この窓は少し大きくて、日中は日が入りすぎるので少し小さくします。

b0169884_0351767.jpg

b0169884_0365784.jpg

2日目、作業終了。
b0169884_0385188.jpg

ミヤマコ向かいにある居酒屋の、はすやさんでミーティング。

3日目
b0169884_0414239.jpg

地元の庭師、花田卍丸シュウスケくん。
3日目にて本名を教えてもらった。

彼にモルタルをこしらえて貰い新たな試み、ブロック風の壁面を作ります。
b0169884_0475788.jpg

一枚一枚貼付けます。
b0169884_0483656.jpg

まあ狙い通り。

b0169884_050187.jpg

そして仕上げに塗装をします。
粗方塗って3日目終了。

そしてこの晩、ミヤマコ家で開催した弘前ならではの遊び、アップルパイの食べ比べ。
最近マイブームのアップルパイ。この遊び、やらずにはいられません。

弘前市ではアップルパイを扱うケーキ屋、パン屋が45件を超えます。
それだけ力を入れ本気で取り組んでいる町なのです。
b0169884_162491.jpg

b0169884_1194767.jpg

この中より1次審査で6種類のアップルパイを選考し、購入。

そして2次審査は7人で食べ比べ。
b0169884_194040.jpg

アンジェリック
b0169884_195633.jpg

開雲堂
b0169884_1101216.jpg

クローヌ
b0169884_1102727.jpg

ラ・ポアール
b0169884_1105958.jpg

ジルチ
b0169884_1111468.jpg

ル・キャッスル

自分以外は弘前出身のリンゴのプロ。
リンゴに対して厳しくそして詳しい。
意見をまとめた結果、生地とリンゴの食感とシナモンの風味の効いたクローヌのアップルパイが
第1回目の王者に輝きました。

お土産にはクローヌのアップルパイ、おすすめです。


4日目
完成。
b0169884_1292628.jpg

b0169884_1301644.jpg

錆色の壁面、トタンの壁面、ブロックを積み上げたように見せた壁面。
ミヤマコくんの好きな雰囲気は出せたと思います。

では店内ぐるっとしてみます。
b0169884_132642.jpg

2Fフロアの中に小屋が建ててあり、室内なのに外と中の雰囲気を楽しめる不思議な感じ。
b0169884_1343655.jpg

小屋入り口
b0169884_135172.jpg

小屋室内


小屋外
b0169884_1362728.jpg

b0169884_1373361.jpg

b0169884_1375851.jpg


b0169884_1384359.jpg

日々出来上がる内装にご満足な様子。
それもそのはず。
夢にまでみた自分のお店を持てるのだからね。


これから商品となる古道具のセレクトとディスプレイで忙しい日々が続くでしょう。

商品が入りガラリと変わる店内とオープンする日がとても楽しみなお店です。
ちょっと遠いけど、みなさん是非行ってみて下さいね。
by labour_and_wait | 2012-11-13 02:13 | 店舗内装